ミラクルデンチャーは、バネのない入れ歯が特徴です

入れ歯が外れないのが、ミラクルです。

大阪で開業されている中川瑛雄先生が考案されました。

中川先生が考案したいくつもの技術が特許を取られています。

通常の入れ歯とはまったく違う考え方で作成されており、実際に外すにはコツがあり、練習しないと外せません。

ミラクルデンチャー講習会を受講し、会員になった先生のみが作成することができる

特別な入れ歯です。日本全国で200件ぐらいの医院でしかオーダーができないようです。

当医院は2017年2月に講習会を受講し、会員になりました。

〇このような方はぜひご相談ください。

  • 現在の使用している入れ歯が噛めなくて困っている方
  • 現在の入れ歯が違和感(重い、きゅうくつなど)があり、すぐに外してしまう方
  • 義歯を入れていると、支えている歯が痛くなる方
  • 何回作成しても義歯がなじめず、はめられずに困っている方
  • 初めて入れ歯をいれるのに不安のある方

 

新しいミラクルデンチャーが誕生!

入れ歯の世界が変わります

軽くて小さく、入れ歯とは思えないミラクルフィット!

見た目もスッキリ!快適な入れ歯です。

全てが樹脂、24時間気持ちよく装着できます。ぜひ、ご相談ください。

ミラクルデンチャー

g1.gif

g2.gif

①は上顎(うわあご)の歯型

②は従来の義歯 保険診療の義歯です。

プラスチックが主材料になっているため分厚くしゃべりにくいです。

③は自費の義歯です。

軽くて薄くなりますが、④、⑤に比べてしゃべりにくいです。

④、⑤がミラクルデンチャーです。

床の部分がなくなると、しゃべりやすさが大きく改善されます。

また味覚も改善されて快適な入れ歯になります。

 

image005.jpg

 

20131113e.jpg

 

ミラクルデンチャーの利点

  1. 上顎は口蓋(大きな床の部分)が抜けており,本来の食べものの味わいを取り戻すことが出来る。
  2. 今まで、1歯欠損から13歯欠損の部分入れ歯で、不適応を経験しない
  3. 従来の義歯と比べて、ほとんど何でも噛める。
    (おかき、おもち、するめ、ごぼう、コンニャク、タコ、イカ等の刺身)
  4. 義歯を装着しても(重たい金属床であっても)自分の歯のように錯覚するぐらい軽い。
  5. 1本の歯さえあれば可能であり、しかも上の義歯では口蓋部(のどをおおっている部分)を取り除くことが出来る。
  6. はめている時にはまっていないと思い、はめていない時にはまっていると錯覚する患者さんが多い。
  7. 維持装置(ミラクルタッチ)は、前歯部でも、目立ちにくく、従来の義歯と異なり審美的に良くなり、義歯であると人からはばれにくい。
  8. あくび、くしゃみ、大笑いしても外れることがない。
  9. 義歯が初めての人でも、抵抗なく義歯を入れる事ができる。
  10. 外しているより、入れている方が楽で、入れるとホッとすると証言する患者さんが多い
  11. 顔の表情が良くなった患者さんも多い。( 口元の緊張が緩み、また口元を気にしなくなるので、自然な顔立ちとなる)
  12. 義歯の床の下に不思議なほど食べものが入りにくい
  13. 非常に喋りやすくなる。(義歯が小さくなり、口蓋が抜けているので、舌房も広くなり喋り易くなる)
  14. 初期には着脱に努力を求められるが、すぐに慣れ、慣れると、患者さん本人が一番うまく着脱出来るようになることが多い。
  15. ミラクルは多様性があるので、従来の義歯よりも修理を行いやすい
  16. 揺れている歯に装置をかけると、その歯の動揺を止め、むしろその歯を保護してくれる  

費用

両側につながる入れ歯  30万+消費税

↓ このタイプ         ↓ このタイプ

photo1 (390x390).jpg

 片側のみの入れ歯 20万+消費税