床矯正 料金表 (消費税込み)2019年10月より改定

診断料:44,000円

(リットレメーター・あげろーくん・唾液検査1回分・

POICWATER含む)

歯型模型・レントゲン・事前アンケートなどから、治療方針を立てます。

床矯正は基本的に装置一個ずつの加算になります。顎の運動も並行して実行していただきますので、期待通りの発育があれば装置の数が少なくなるかもしれません。

床矯正装置

ネジ付床矯正装置:65,000円

ネジ付床矯正装置

 

小さなネジを回すことにより顎を大きくしたり、歯を動かしたりします。

ネジ無床矯正装置(パナリング含む):33,000円

ネジ無床矯正装置

弾力線の力で歯並びを整えたり輪ゴムの力で歯を動かします。

 

ブラケット矯正:82,000円

歯の細かな移動は形状記憶合金のワイヤーを使って行います。

 

顎運動器具

原則として最初の1個無料

床矯正の重要な部分で、「噛む」という運動・口の周りの筋肉の運動をすることにより、顎の骨の発育を促し、歯を正常な位置へと誘導します。

 

装置の修理・修正

程度に応じて2,200~16,500円

調整点検料

月に1回 3,300円 

床矯正の内容を説明した小冊子を準備しています。ご希望の方は受付までお申し出ください。

前の記事

歯周内科について

次の記事

5月21日 院内セミナー